ある朝、Outlookを起動すると・・・あれ?
返信したメールに、返信マークみたいなやつが付いてない!
未返信のメールと見分けられんくて!ものっそい不便!!
なにこれ最悪!!

outlookで返信や転送のアイコン・マークが消えた場合の復活方法ということがあってイライラしたのですが、解決方法がありましたので、まとめておきたいと思います。まず、返信の矢印マークが表示される部分はOutlookではアイコン」という名称になっていて、ここには転送マークなども表示されます。作業としては、要するに、この「アイコン」が再び表示されるようになれば良いのです。

【作業手順 1】
表示タブ から ビューの設定 を開きます

outlookのアイコンが消えた復活手順

【作業手順 2】
ビューの詳細設定 から 列(C) を開きます。

アウトルックの返信マーク消えた場合の対処作業方法

【作業手順 3】
この画面で、下図のように、アイコンを追加して画面を閉じます。
ビューの詳細設定 の画面もOKで閉じましょう。
(再表示の作業はたったこれだけです。)

列の表示 画面からアイコンを追加します。これで表示は復活です。

【作業手順 4】
アイコンが表示されますが、位置がこれまでとは違う場合があります。
アイコン部分をドラッグして、使いやすい場所に移動できます。

もしくは、作業手順3の 列(C) の表示画面にある [上へ] [下へ] で順序を変えることができます。

outlookのアイコンマークを移動して使いやすい場所に

作業内容は以上です。

この作業でもアイコンが出現しない!という場合の対処はわかりません。

イライラ解消のお役に立てば幸いです。

しかしなんだって、た~まにこういう現象があるのでしょうね・・・。

※スパムが多するためコメントの投稿はできないように設定しています。

 ご連絡ありましたら、ホームページに表示の連絡先からお願いします。

 円卓、円形こたつ用の、丸型こたつ掛け布団の当店お仕立て例です。当店『円形こたつ布団オーダーメイド』では、このような、円形(丸形)のこたつ掛け布団・こたつ敷布団を、サイズ・生地・厚みご指定のオーダーメイドにてお仕立てしております。

円卓用丸形円形こたつ掛け布団のお仕立て例
出来上がり直径270cm  表面:生地A-10 裏面:ヌード生地 濃ブルー
生地は表面/裏面ともお選びいただくことができます。

 ページに掲載の生地は90種類以上。お手持ちの円形こたつ布団に合わせたカバーのお仕立ても承ります。また、お持ち込み生地でのお仕立ても可能ですので、ご希望の出来上がり直径をご連絡いただければ、必要な生地長さと併せて、お見積りさせていただきます。

 楕円形こたつ布団のお仕立ても可能です。天板の1/4を模造紙などになぞっていただき、その紙をお送りいただければ、そこから型紙を制作し、カバーやこたつ布団にお仕立てすることができます。もし、天板サイズを記した設計図などがあれば、そちらをお送りください。PDFやデザインファイルなどでも対応可能です。

 お仕立て料金や、掲載の生地などは、当店『円形こたつ布団オーダーメイド』のページをご覧ください。ページに設置のメールフォームやお電話・FAX・e-mailなどにてお問い合わせください。

 納期につきましては、通常で約2週間、9~12月のこたつ布団お仕立て繁忙期には、約4週間のお時間を頂戴する場合がございます。

 

 千社札風プリントにて亭号をプリントした、オリジナル落語用座布団のお仕立て例です。

千社札風亭号プリントのオリジナル落語用座布団

 生地は光沢のあるT/C生地(ポリエステル65%・綿35% ポリコットン)の赤色を使用し、座布団の大きさは、落語用超大判(70cm×74cm)となっています。

 プリントは、丈夫なシルクスクリーンプリントですので、簡単に剥がれてしまうことはなく、長くお使いいただくことができます。千社札風以外にも、オリジナルデザインや、デザインデータお持ち込みでのプリントを入れた座布団のお仕立ても可能です。

 当店『祝寿・落語用座布団』のページからお問い合わせください。プリント入れの詳細につきましては『プリント入れでの落語用座布団お仕立てご説明』のブログ記事に掲載しております。

 

トラブル発生時の状況説明
当店ホームページのブログをWordPressに変更したいと思い、さくらインターネットサーバーの(ライトプランからの移転として)スタンダードプランを新たに契約し、ホームページデータを全て移転した上で、只今ご覧いただいている「/blog」のディレクトリにクイックインストールでWordPressをインストールしました。

その後、ログインしようとするのですが、下のようなエラーメッセージが出てしまい、ログイン画面が出てくれません。

さくらサーバーWordPressログインできない

You don’t have permission to access /wp-admin/ on this server.

Forbidden
You don’t have permission to access /wp-admin/ on this server.

この症状の対策について調べた結果、さくらサーバーコントロールパネルの「ファイルマネージャー」からindexファイルの操作をすることで解決しました。以下にその方法を解説します。

※この方法は、追加で解説する『Index of~の画面が出てしまいWordPressのダッシュボードや本画面が表示されない』という問題の対策にもなります。

手順解説
1.さくらサーバーコントロールパネルにある「ファイルマネージャー」を開いてください。

さくらサーバーWordPressログインできない

さくらサーバーコントロールパネルから操作します。

2.画面左側から、WordPressをインストールしたディレクトリを選択し、「表示アドレスへの操作」から「アクセス設定」の画面を開きましょう。
sakurawordpresslogindekinai-4

3.「indexファイル」のタブから、画像のように追加をクリックして項目を増やし、そこに【index.php】と入力、OKで画面を閉じてください。

※ごく簡単にこの操作の意味を説明しますと、この操作は、各ディレクトリのトップページファイルの指定です。通常のHTMLサイトでは「index.html」がディレクトリのトップページであることを意味していますが、WordPressの場合には、ディレクトリのトップページが「index.php」ですので、「index.html」だけがトップページファイルとして認識可能な状態で例えば「http://example.com/blog/wp-admin/」などへアクセスしようとしても、トップページが無いものとして扱われてしまうのです。
※しかし不思議なのは、WordPressのログインURLは「http://example.com/blog/wp-login.php」といった形ですので、wp-login.phpにアクセスできない事とはちょっと理屈が異なるのではないかということです。ひょっとすると、クイックインストールなどをした後に、正常に反映されるまで場合によっては数時間かかっているだけなのかもしれません。

sakurawordpresslogindekinai-3

これで終了です。ログイン画面に正常にアクセスできるようになっていると思います。

●追加「ログインした後の、ダッシュボード画面や本画面が正常表示されない場合」

別のパターンとして、ログインはできるが、「Index of~」という、ファイル一覧の画面が表示されてしまい、ダッシュボード画面や、公開されるWordPressの本画面が正常に表示できない事があります。この場合も、原因は同じく【index.php】を追加していないことのようです。
(※むしろ、先に述べたindexファイル設定の本来の意味から言えば、この形のトラブルを解消できることの方が理屈には合います。)

sakurawordpresslogindekinai-5

WordPressにまだ慣れていないのでしっかりとした対策案となっているのかどうか、若干微妙なのですが、追加や補足などありましたらコメントにてお知らせいただければ幸いです。

※当記事は、当ブログの本来の趣旨である「菅波ふとん店」の営業活動とは一切関係ございません。店主の趣味によるものですのでご了承ください。

 

往復送料無料で全国通販対応の、当店『羽毛布団打ち直し/リフォーム』でのおまかせ柄のお仕立て例です。当店の羽毛布団打ち直しでは、無料補充羽毛・無料増量羽毛を、リフォームサイズに応じてそれぞれ200g~400gご用意しております。

また、シングルサイズ・セミダブルサイズ・ダブルサイズのご注文に限り、日本製掛け布団カバーを無料サービスしております。

側生地はお安くお仕立てできる230本ブロードのおまかせ柄から、40ツイル生地、防ダニの60サテン・80サテンの高級生地まで幅広くご用意しております。詳しくは当店ホームページをご覧下さい。

お問い合わせ・ご注文はお電話などでも承ります。

umoufuton-uchinaoshi2.jpg
秋冬用立体キルトのシングルサイズ、羽毛布団打ち直しお仕立て例です。

おまかせ柄の赤・青ですが、2枚をご注文いただく場合にはこちらのように色違いペアでお仕立てさせていただきます。

umoufuton-uchinaoshi.jpg
秋冬用立体キルトのシングル、羽毛布団打ち直しお仕立て例です。

無料増量羽毛をお使いいただきまして、左が1.6kg入れ、右が1.5kg入れの仕上がりとなっています。羽毛はとても軽いものですので、100gでも感触がかなり異なります。